新極真 全関東空手道選手権大会

マイミクの世紀末覇道空手家がまくさんが、新極真の大会を潰しに行くとのことだったので、その活躍を見に行こうと、横浜まで行ってきました。


写真1枚目 は〜るばる来たぜ横浜文化体育館♪


やたらとガタイのイイ人達がうろうろしていて、デンジャラスな雰囲気です。


さて、我らががまくさんはどこに居るのでしょう?


写真2枚目 指名手配写真


居ました、悪そうな顔をしてます。さすが覇道空手家。
がまくさんの所属団体は、マジで「覇道会館」です。怖そうな団体ですね〜


試合はかぶりつきで見れました。後楽園ホールよりも激近で見れます☆


写真3枚目 対戦相手を秒殺するがまくさん背番号「430」


対戦相手は内臓破裂。横浜市立病院に搬送されたのち、16:29 心停止が確認されました。


ウソです。


がまくさん一回戦負けでした(^^;
覇道会館は見事に返り討ちとなり、一回戦で全滅したそうです。悪いことは出来ませんね〜


試合では負けたものの、なんつーか対戦相手の攻撃はみんな大降りで、取り合えず手数出して叩いとけみたいな感じで、効いてるような感じはしませんでしたねぇ。
こりゃ判定つかずに延長戦か? と思ってたら、相手の側の旗が立っちゃって、アレ? みたいな感じでした。


本当に効いているんだろうかこれは? っていう試合はけっこう多かったけど、さすがにフロア中央のメイン会場でやってる一番強いクラスの試合はすごくて、歯が折れ飛んでる人もいました。


特に外人選手のサムなんとかいう人はマジヤバでしたね〜 伊達にアウェーで戦ってるわけじゃないと。


ってゆーか新極真の空手の試合、あれは空手じゃないんじゃない? という気がしました。わずか二分の間にラッシュラッシュラッシュで、パワーと手数とスタミナで押し切った者が勝ちって感じで・・・


技がどうとか、効いているかどうかとか、ほとんど関係ないように思えた。ありゃ競技ではあっても武道じゃないような。。。
筋肉ジム:柏 周辺のおすすめプライベートジム パーソナルジムをスゴい比較!


やはり試合形式にすると、本当の殺し合いにするわけにはいかない以上ルールの枠ってもんが出来て、ルールがあるとその枠の中で有利になる技術に特化してしまう。で、結果、武道の本質とはさっぱり関係ない競技になってしまう。